2016年11月30日水曜日

手工芸 (高田清流苑 デイのぞみ)

 
今週、のぞみでは希望者の方に手工芸で『貼り絵』をしていただきました。
来年の干支『酉』にちなんで、そして、亀・富士山・松竹梅を貼り合わせおめでたい飾り物となりました。
 
 

 
 
お一人おひとり、個性的な作品となり皆さんご自分の出来上がりに
とても満足されておりました(^o^)

2016年11月29日火曜日

ライフアップ来楽舞 (高田清流苑)

先日、高田公民館でライフアップ来楽舞を開催いたしました。

段々と寒さが厳しくなる中、24名の方に参加して頂けました(^o^)


タオルを使っての運動に始まり、マットでのストレッチ・お尻上げ運動などを行いました。特にこのタオル体操は、自宅でも簡単にでき肩のストレッチにもとても良いのでおススメしております。


 
 
頭の体操では、『違いの雑学』という事で知っているようで知らない雑学の問題に挑戦していただきました!
バターとマーガリン、元旦と元日の違いなどを資料をもとに説明すると、「なるほど!」「そうそう!」といった声が聞こえてきました。


 
 
来月は、12月9日・23日(金)10時~11時半 高田公民館2階にて開催いたします。
ご興味のある方は、足をお運びください。お待ちしております^_^
 
 

2016年11月22日火曜日

皆さんと一緒に足置き作り♪ (舞鶴清流苑)

今日もとても寒い一日でしたね…
今日は皆さんと一緒に足置き作りをしました!!
 
牛乳パックを使って…
皆様、とっても真剣です!!
 
 
こんな感じにかわいい布で覆います♪

 
   じゃーーん!!出来上がりです!!
 
とってもステキです♪
大活躍、間違いなしですね!








             クリスマスツリー(清流苑デイ)


         清流苑デイサービスセンターでは、季節を感じて頂く為に、ご利用者が
         壁画作りに取り組んでいます。
         12月と言えばクリスマスです。今月はクリスマスをテーマに、ご利用者
         でクリスマスツリーとシクラメンを作成して頂きました。
    
 
                        厚紙に毛糸でクルクルと巻き付けて、手作りのツリーと布で作ったシク
                        ラメンを作成中です。
いつもはお話で盛り上がっていますが今日はクリスマスツリー作りに集中しています
 

クリスマスまでには完成予定です。どんなツリーが出来るか楽しみです。
                                                        清流苑デイサービスセンター

2016年11月20日日曜日

活動報告 ライフUP来楽舞 (舞鶴清流苑)

あっという間に寒くなってまいりましたが、
皆様体調など崩されていませんでしょうか?
 
先月のライフUP来楽舞も大変盛り上がり
皆様と楽しい時間を過ごしました!
 
 
下白木地区サロン 様

 
 
花津留長寿会 様




                     ふれあいサロン弁天 様
   

 
これからもライフUP来楽舞を通して、たくさんの方々と
楽しみながら活動していきたいと思います♪
 
皆様、ご参加ありがとうございました!!

2016年11月19日土曜日

紅葉狩り(明治デイ)


              紅葉の季節になりましたが、紅葉狩りには出掛けましたか?
              明治清流苑には紅葉の木が1本あり、赤く色づいていました。
              でもまだ裏手の山は紅葉が見られません。

              それで「紅葉のような手」を探してみました。本当は小さく
              てかわいい幼子の手の意味ですが、デイサービスなので利用
                                     者さんの手です。



             この手は92歳の女性の手です。そこ(紅葉)にはこれまでの
             歴史が刻まれていました。

             「女性はその手で子供を抱きしめ、その手で背中をさすった。
             その手で食事を作り、お風呂に入れ、編み物をし、その手を
             振って毎朝、子供と夫を見送り、夜、その手で家に迎えた。
             そのような手を見るとき、ライフストーリーを思い浮かべる
             ことができたらすばらしい。」    【ライフストーリーより抜粋】



             私たちはどうしても爪の状態や皮膚状態に目がいってしまい
             ますが、いろいろなことを考えると見入ってしまいます。他
             にもたくさんの方の手を見せてもらいました。

             いい紅葉狩り(?)ができました。
      

昼食交流会 (高田清流苑 のぞみデイ)

先日、高田のぞみこども園の園児と昼食交流会を行いました。

元気いっぱいの園児たちに、利用者様も『かわいいねぇー』と喜んでおりました。


普段なかなか触れ合うことが出来ない子どもたちと手を繋いだり、お話をすることで利用者様の笑顔を沢山見ることができました^_^

 
食事は、朝園児たちが畑で収穫してくれた『小松菜』を使ったものなどを一緒にいただきました。
 
 
 
のぞみデイサービスでは2カ月に1回このように園児との交流会を行なっています。
段々と成長していく園児とふれあうことを、利用者様も楽しみにされております。
 
 
 
 
 

ライフUPカフェ  特別企画!

12/11(日) 9:30~
ライフUPカフェを開催します。
今回はなんと特別企画です。
 
 
 
今回は、わかば台クリニック  院長 山内千代先生と医薬品メーカーの
エーザイ株式会社  様にご協力いただく事になりました。
 
 
            【催し内容】
 
             〇認知症講演 
 
                      わかば台クリニック 
                          院長  山内 千代 先生
 
 
 
             〇エーザイ株式会社
             
               ヒューマンドキュメンタリー映画 伊勢真一 監督作品
 
               上映 「妻の病 -レビー小体型認知症-」
 
             
              とても充実した内容となっています。
 
             
 
         12/11  充実したの午前中を一緒に過ごしませんか?
 
 
             参加費用は無料ですが、事前申し込みが必要です。
 
               送迎もご相談ください
 
 
 
               どうぞお気軽にご参加ください
 
 
               【連絡先   清流苑  097-528-1662
 
              
 
                 

2016年11月18日金曜日

ライフUPカフェ 開催

 
11/13(日) 毎月第2日曜日に開催しておりますライフUPカフェ!
今月も楽しく開催いたしました。
 
ライフUPカフェとは、 地域にお住まいの方々が、年齢や病気、障がいに関わらず気軽に立ち寄れる居場所づくりをイメージして取り組んでいるものです。
 
今回の催しで最初にお伝えするものは、アロママッサージです。部屋中にアロマの香りがしてとてもさわやかです。ハンドマッサージを行いながらゆったりとした時間が流れます。
 
 
 
 
「冬にかかりやすい病気について」ということで看護師さんから病気についてや対処法などをお話していただきました。みなさん興味深く話を聞かれていました。
 
 
「冬にかかりやす病気について」の話を大人が熱心に聞いている間、お子さんたちはというと・・・
 
 
 
 
絵本の読み聞かせに夢中でした。
みなさん食い入るように見ていました。
 
 
 
その後は・・・
 
 
 
 
子どもから高齢者まで皆で協力して芋ほりです。
畑を作って初めての芋ほりでした。
どれだけ出来ているのか皆不安でした。
 
 
豊作です!!
 
 

芋を子供から大人まで無我夢中で掘り起こしました。
近隣にお住いの方が鍬を持ってきてくださり、残りの芋を耕してくれました。

 

 

 

子ども達もたくさん採れて喜んでくれました。
 
 
 
採れた芋を蒸しパンにして皆さんに提供しました。
 
 
 
 
今回も多くの方が参加してくださいました。
楽しく皆で畑仕事をしたり。
一緒に勉強をしたり。
ゆったりとした時間の中でお話しをしたり。
いろんな事を一緒に共有して充実した時間を過ごすことができました。
 
毎月第2日曜日
気軽に皆様ご参加ください。
 
 
 
 
 
 

2016年11月4日金曜日

2016.10.28  佐藤良子さま 100歳の誕生日!!


 東雲に入所されている佐藤良子さまが、10月28日にめでたく100歳の誕生日を迎えました!! 昨年の誕生日は体調を崩され、東雲でお祝いすることができなかったこともあり、記念すべき100歳の誕生日をみなさんから祝福されて、喜びも倍増!! 佐藤さん、あまりの嬉しさに思わず万歳!! 誕生会には、長男夫婦・次男夫婦・お孫さん・ひ孫さんも来てくださいました。


 また、遠方に住んでいる娘さんからも喜びの電報が届きました。電報のメッセージを聞いて、佐藤さん、思わず涙を見せる場面も…。


 誕生会では、理事長のあいさつ・家族から佐藤さんの生い立ち・大分市福祉保健部の斉藤龍伸次長からのお祝いのことばの後、市より記念品と賞状の授与がありました。佐藤さん、嬉しさの余りに手を合わせて拝んでいました。


 誕生会の最後は、佐藤さんの18番〝鴨緑江節(おうりょっこうぶし)〟でシメていただきました。鴨緑江節とは、大正年間(1912~1926)に流行した俗謡のひとつ。朝鮮の鴨緑江沿岸の恵山鎮近辺の酒席の唄を、出稼ぎに行った筏師(いかだし)が歌いはじめたもので、恵山鎮節ともいうそうです。

 誕生会を終えると、市の広報係・大分合同新聞社より取材があり、佐藤さんにはちょっとハードなスケジュールは無事終了しました。100歳の誕生日を無事に迎えることができ、ホッとしたようすでした。


 最後に、ご家族さまと一緒に記念撮影。4世代にわたる大集合写真となりました!!
 いつまでも元気に過ごしてくださいね。


2016年11月3日木曜日

フラワーアレンジメント♪ (舞鶴清流苑)

 
今日は皆さんで持ち寄ったお花でフラワーアレジメントを楽しみました!

 
花瓶はで作ったものや、ヨーグルトの容器で工夫しています!

 
男性利用者様も楽しまれていました♪
ステキです☆
 
 
すばらしいアレジメントの完成です!!
皆さん夢中になって楽しまれていました♪